北海道

  • 北海道石狩市

    北海道石狩市ホッカイドウイシカリシ

    札幌市の北側に隣接し、管内で唯一、海岸線を有しています。江戸時代初期にサケの交易で賑わい、近年は「石狩湾新港」を中心に道央圏の物流・エネルギー拠点として発展を続けています。
    雄大な自然景観と豊かな農林水産資源に恵まれ、北海道の郷土料理として有名な「石狩鍋」発祥の地です。

  • 北海道雨竜町

    北海道雨竜町ホッカイドウウリュウチョウ

    本町は、明治22年華族組合農場による開拓以来、厳しい自然と闘いながら、幾多の困難を克服し、今日の雨竜町の基礎を築きました。
    基幹産業である稲作農業においては、全量一等米出荷を10年以上継続し、北海道クリーン農業推進協議会の「YES!clean(イエスクリーン)認証」を取得するなど、本州米に引けをとらない、高品質で良食味の「うりゅう米」を安定生産しています。

  • 北海道恵庭市

    北海道恵庭市ホッカイドウエニワシ

    北海道恵庭市は札幌市や新千歳空港に近く、市域の西側にある支笏洞爺国立公園の一角に位置する恵庭渓谷は、その豊かな自然と四季折々の彩りをみせる人気の観光スポット。

    花づくりが盛んで、個人の庭を開放したオープンガーデンに全国各地からたくさんの方が見学に訪れています。

  • 北海道倶知安町

    北海道倶知安町ホッカイドウクッチャンチョウ

    倶知安町は、富士山に似た姿から蝦夷富士とも呼ばれる「羊蹄山」とニセコアンヌプリを主峰とするニセコ連峰に囲まれ、清流尻別川が流れる自然豊かな町です。
    夏は尻別川でのラフティング、羊蹄山麓でのサイクリングなどアウトドアスポーツ人気が高く、長期滞在者も増えています。冬は世界各国から多くのスキーヤーやスノーボーダーが、上質なパウダースノーを楽しみに訪れます。魅力満載の「くっちゃん」へぜひお越しください。

  • 北海道猿払村

    北海道猿払村ホッカイドウサルフツムラ

    日本最北の村「さるふつ」
    猿払村は、人口2,700人余りのオホーツク海を望む宗谷北部に位置する『日本最北の村』です。
    総面積は590km平米と北海道で一番広い村であり、そのうち山林や原野が約8割を占め、大小の沼や湿地帯が点在し、河川には日本最大の淡水魚「イトウ」が生息するなど、手つかずの自然たくさんの村です。

  • 北海道弟子屈町

    北海道弟子屈町ホッカイドウテシカガチョウ

    弟子屈町は、北海道の東部にあって釧路川の最上流部に位置しています。
    南は標茶町を経て、釧路湿原に隣接していますが、他は高く険しい山並みに囲まれています。
    冬季は最低気温-30℃と、冷え込みが激しい地域です。