創業400年 老舗虎屋のはっさく大福【広島県】

甘酸っぱさと苦みと上品な餡子の甘さが絶妙 はっさく大福
【商品のお届けについて】
お申し込み商品の到着日時指定は承っておりません。天候や交通の状況でお届けの運送便に影響が出る場合があります。ご了承くださいませ。


創業400年、広島の地にて菓子文化を伝えてきた虎屋本舗のはっさく大福です。はっさく”の果実をそのまま大福に包み込んだ老舗謹製の「はっさく大福」。果実の甘みと酸味とそして少しの苦み。八朔との相性を考え、江戸より続く製餡技法で拵えた手亡あんと求肥の優しい甘みで包み込みました。八朔を模した可愛らしい包み紙で一つずつ手作業で包装しました。ぜいたくで涼やかな虎屋自慢の逸品です。

虎屋の歴史

時は江戸初期 廻船問屋から菓子司へ
江戸初期(1610年頃)、高田屋 兵庫にて廻船問屋(当時の海運業)と染物屋を営む。

元和六年(1620年)徳川家康公の従兄弟にあたる 初代福山藩主 水野勝成公の命により初代 高田宗樹、京都伏見城より三艘の船で伏見櫓を運ぶ。勝成公よりこの褒美として福山吉津に土地を拝領、宿老を仰せつかり、以後福山の地に永住す。

元和六年 菓子匠を開業す。よってこの年を虎屋本舗(高田屋)の創業年度とする。元和八年正月 初代宗樹 福山城築城の折に“茶の湯の会”に召されお菓子を献上す。藩主より献上したる饅頭の味をいたく賞賛され、豊穣を祝う伝統火祭り「左義長」(とんど)の名(現在の銘菓“とんど饅頭”)を拝命され、以来 福山藩御用菓子司として商いを営む。

はっさくをぜいたくに使った今大人気の果実大福です。
大福のやわらかさとはっさくのみずみずしさとシャキシャキ感がたまりません。はっさく特有の甘酸っぱさと苦みと手亡豆のうま味を生かした上品な餡子のバランスが絶妙です。なめらかな舌触りが特徴で口の中にあふれる果汁と優しい甘みが広がります。
ご注意ください 産地より直送のため、ギフト包装・熨斗(のし)などのラッピング対応不可
3,868円(税込)
お気に入りに追加
商品名 : 創業400年 老舗虎屋のはっさく大福【広島県】
商品コード : S159-544519
価格 :
販売価格:
3,868円(税込)
獲得JRE POINT:
35 ポイント
送料 :
支払方法 : クレジットカード
配送温度帯 : 冷凍
配送不可エリア : (クール)

商品詳細

■セット内容 /はっさく大福×12個入
■賞味期限 /製造から冷凍30日(解凍後要冷蔵3日)
(製造加工:日本)

商品ご注文に関する注意事項

特定商取引法に関する表示
●発送元:株式会社虎屋本舗
●お問い合わせ先:詳しくはこちらをご覧ください。
●交換・返品について:商品特性上、原則として交換・返品はお受けできません。
●ご注文キャンセル:商品特性上、ご注文のキャンセルはお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください)
●事業者名(販売元):フェリシモ
3,868円(税込)
お気に入りに追加

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

閉じる

創業400年 老舗虎屋のはっさく大福【広島県】

3,868円(税込) 獲得JRE POINT: 35 ポイント

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています